* 京都の世界遺産 (天龍寺) *
e0010185_12014100.jpg

とても綺麗な庭園がある天龍寺!
京都五山の第一位として登録されているんですよね もちろん世界遺産にも
この時は非公開の法堂にも参拝できました
中には釈迦・文殊・普賢の釈迦三尊像と雲龍図も見ることができました
龍の目は円相の中心に描かれていて、立つ位置、見る角度によって、龍の表情や動きが変化するように見えて、通称「八方にらみの龍」という重要文化財です

Wikipediaのコメント...
天龍寺(てんりゅうじ)は、京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町(すすきのばばちょう)にある、臨済宗天龍寺派大本山の寺院。山号は霊亀山(れいぎざん)。寺号は詳しくは天龍資聖禅寺(てんりゅうしせいぜんじ)と称する。本尊は釈迦如来、開基(創立者)は足利尊氏、開山(初代住職)は夢窓疎石である。足利将軍家と後醍醐天皇ゆかりの禅寺として壮大な規模と高い格式を誇り、京都五山の第一位とされてきた。「古都京都の文化財」の一部として世界遺産に登録されている。

天龍寺のwebsite

いっぱい写真撮りましたが少しだけお裾分け^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



e0010185_1292413.jpg

e0010185_1294424.jpg

e0010185_130342.jpg

e0010185_1302031.jpg

e0010185_1304272.jpg

e0010185_1305738.jpg

e0010185_1311314.jpg

e0010185_1313055.jpg

e0010185_1314548.jpg

e0010185_132556.jpg

e0010185_1322453.jpg

e0010185_1324314.jpg

[PR]
by spinfox | 2007-04-30 02:00 | RED
<< * 嵐山の渡月橋 * * 京都の世界遺産 (東寺) * >>