* 京都の世界遺産 (延暦寺) *
e0010185_1115189.jpg

比叡山の延暦寺! 本当に山の頂上付近に作られたお寺です!
東塔、西塔、横川全て回ったのですが、それぞれ少しづつ雰囲気が違って赴きがありました
数多くの仏教徒が修行されているみたいで本山って感じの迫力でした

う~ん、でも現地まで行く有料道路の金額どうにかならないのかな...
高すぎでしょーーー!

Wikipediaのコメント...
延暦寺(えんりゃくじ)は、滋賀県大津市坂本本町にあり、比叡山全域を境内とする寺院で、最澄により開かれた天台宗の本山寺院である。「延暦寺」とは比叡山の山上から東麓にかけた境内に点在する東塔(とうどう)、西塔(さいとう)など、三塔十六谷の堂塔の総称である。延暦7年(788年)に最澄が一乗止観院という草庵を建てたのが始まりである。開創時の年号をとった延暦寺という寺号が許されるのは、最澄没後の弘仁14年(824年)のことであった。延暦寺は数々の名僧を輩出し、融通念仏の開祖良忍、浄土宗の開祖法然、浄土真宗の開祖親鸞、臨済宗の開祖栄西、曹洞宗の開祖道元、日蓮宗の開祖日蓮など、新仏教の開祖や、日本仏教史上著名な僧の多くが若い日に比叡山で修行していることから、「日本仏教の母山」とも称されている。比叡山は文学作品にも数多く登場する。また、天台の思想に基づいた「12年籠山行」「千日回峯行」などの厳しい修行が現代まで続けられており、日本仏教の代表的な聖地として、世界遺産にも登録されている。

延暦寺のwebsite

いっぱい写真撮りましたが少しだけお裾分け^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



e0010185_11403921.jpg

e0010185_11412279.jpg

e0010185_11421141.jpg

e0010185_11422994.jpg

e0010185_1143080.jpg

e0010185_1143132.jpg

e0010185_11432977.jpg

e0010185_11434761.jpg

e0010185_11442143.jpg

e0010185_114438100.jpg

e0010185_11445716.jpg

e0010185_1145122.jpg

e0010185_1145305.jpg

e0010185_11454567.jpg

e0010185_1146818.jpg

e0010185_11462450.jpg

[PR]
by spinfox | 2007-05-01 03:00 | RED
<< * カメラのエラーって何よ! * * 京都の世界遺産じゃないけど... >>