* 京都の世界遺産 (醍醐寺) *
e0010185_234928.jpg

ここは京都の世界遺産の中ではあまりない撮影禁止がいっぱいある所でした^^;
でも静かで人もあまりいなく、綺麗な庭園が印象的なお寺でした
上醍醐もあるのでじっくりと時間をかけて見て来ました
ひろーーーい、境内で本当に自然が多い気持ちよかったです^^

ここは冬の雪が降ったりした時に最高に綺麗そう!
特に弁天堂は綺麗そうでした^^

Wikipediaのコメント...
醍醐寺(だいごじ)は、京都府京都市伏見区醍醐東大路町にある真言宗醍醐派総本山の寺院。山号を醍醐山(深雪山とも)と称する。本尊は薬師如来、開基(創立者)は理源大師聖宝(しょうぼう)である。古都京都の文化財の一部として世界遺産に登録されている。伏見区東方に広がる醍醐山(笠取山)に200万坪以上の広大な境内をもつ寺院である。豊臣秀吉による「醍醐の花見」の行われた地としても知られる。

醍醐寺のwebsite

いっぱい写真撮りましたが少しだけお裾分け^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



e0010185_23131116.jpg

e0010185_23134221.jpg

e0010185_23141185.jpg

e0010185_23144187.jpg

e0010185_231518100.jpg

e0010185_23155213.jpg

e0010185_23162866.jpg

e0010185_2317226.jpg

e0010185_23172923.jpg

e0010185_2318721.jpg

e0010185_23184621.jpg
e0010185_23195714.jpg

e0010185_23203216.jpg

e0010185_23211462.jpg

e0010185_23214999.jpg

[PR]
by spinfox | 2007-09-17 03:00 | RED
<< * 京都の世界遺産 (平等院) * * 京都の世界遺産 (清水寺) * >>