* 奈良の世界遺産 (興福寺) *
e0010185_8135334.jpg

東大寺から歩いてすぐの所に興福寺はあります
残念ながら今は復元工事中で多くの建物が工事中でした...
興福寺にはきっと誰もが知っている薬師如来や阿弥陀如来坐像があります
工事が終了したらまた全貌を見に来ないとな~っと思う寺院でした

Wikipediaのコメント...
興福寺(こうふくじ)は、奈良県奈良市登大路町(のぼりおおじちょう)にある、南都六宗の一つ、法相宗の大本山の寺院である。南都七大寺の一つに数えられる。藤原氏の祖・藤原鎌足とその子息・藤原不比等ゆかりの寺院で、藤原氏の氏寺であり、古代から中世にかけて強大な勢力を誇った。南円堂は西国三十三箇所第9番札所である。「古都奈良の文化財」の一部として世界遺産に登録されている。


興福寺のwebsite
いっぱい写真撮りましたが少しだけお裾分け^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



e0010185_82273.jpg

e0010185_8225542.jpg

e0010185_823262.jpg

e0010185_8241787.jpg

e0010185_8252356.jpg

e0010185_825486.jpg

[PR]
by spinfox | 2007-09-20 04:00 | RED
<< * ご当地で味噌カツを食べる * * 奈良の世界遺産 (春日大社) * >>